TREATMENT

小児歯科

小児歯科

むし歯、歯周病、歯並び、噛み合わせなど
お子様の歯と口の健やかな成長を総合的にサポート。

小児歯科について

小さい頃から歯医者さん通いを習慣に!
一生涯つき合う歯との
向き合い方を育成します。

「むし歯のない子どもに育てよう」と、お子様の歯のケアに気を使っている保護者も多いことでしょう。しかし同じように歯磨きをしても、「むし歯になりやすい」子もいて、その原因は体質や生活環境など千差万別。そこで当院では、お子様のお口の状態や生活習慣からむし歯になる原因をつきとめ、一人一人に合った予防プログラムをご提案しています。かかりつけの歯科医として歯の健康を守り、保護者の皆さまと一緒にお子様の健やかな成長をサポートしていきます。まずは気軽にデンタルチェックから始めてみてはいかがでしょうか。

小児歯科について

むし歯の原因について

歯みがきが上手くできない

歯みがきが上手くできない子どものうちは、正しい歯みがきの仕方がわからなかったり、磨く技術が未熟だったりして、磨き残しができてしまいます。そのため、歯の汚れ(プラーク)が残ってしまいむし歯の原因になります。正しい歯みがきを学び、ケアしていく事が大切です。

歯みがきが上手くできない

食べカスが溜まりやすい

乳歯は永久歯と比べ、「食べカスが溜まりやすい」のです。
乳歯は溝が多く深いため、カスが溜まりやすく、磨き残しが多くでてしまいます。そのため、むし歯菌が繁殖しやすい環境を作ってしまうのです。

食べカスが溜まりやすい

乳歯のエナメル質や象牙質が薄い

乳歯は永久歯に比べ、「エナメル質も象牙質も薄く半分ほどの厚みしかない」いう点が挙げられます。そのため、むし歯菌による浸食が大人よりも早く、虫歯が進行しやすいという特徴があります。

乳歯のエナメル質や象牙質が薄い

むし歯予防について

フッ素を使ったむし歯予防

フッ素を使ったむし歯予防フッ素には「歯のエナメル質を強化する」「初期のむし歯を再石灰化する」「むし歯の働きを弱くする」という効果があります。
歯科医院で高濃度フッ素の定期的塗布、家で低濃度フッ素を毎日利用することで、虫歯予防に優れた効果を発揮します。

シーラントによるむし歯予防

シーラントとは、むし歯になる前の歯の溝にフッ素を放出する薬剤を埋め込み、溝に発生するむし歯を予防する方法です。6歳頃から生えてくる奥歯の永久歯「6歳臼歯」や永久歯前歯の裏側は、特にむし歯になりやすいため、早めの処置をおすすめします。

保護者様へのお願い

「歯医者さんは怖くて痛い」という恐怖心を持っているお子様がとても多いと私たちは感じています。私たちは、まずその恐怖心を取り除くことに力を注いでおります、私たち歯科医師だけでなく、保護者の皆様のご協力が必要です。
お子様に嫌な思いや怖い思いをさせないためにも、ご協力よろしくお願いします。

歯医者は怖いところと教えないで

お子さんが駄々をこねたり、悪さをしたりしたときに、「歯医者さんに連れていくよ!」という怒り方をしないでください。歯医者は怖いところという印象が付いてしまうと、お子さんが歯医者嫌いになってしまいます。

歯医者に連れていくための
ウソをつかないで

お子様を歯医者に連れていくとき、「お口の中を見るだけ」「すぐに終わるよ」などとウソをつかないでください。実際の治療と違えば、お子様はだまされたと記憶してしまい、次からも歯医者に行きたくないと思ってしまいます。

頑張ったお子様を褒めてあげて

治療が怖くて、泣いたり暴れたりしてしまう事もあるでしょう。そんな時でも、頑張ったお子様を褒めてあげてください。「痛かったのに頑張ったね」「一人でできてすごいなぁ」。
このようにお子様を褒めてあげると、次の治療も頑張ってくれるようになります。小児歯科の成功の鍵は、家族が皆でお子様を褒めてあげて、自信を付けさせてあげる事です。そうすれば、次も頑張ろうという意欲になり、お子様の成長へと繋がっていきます。

歯医者に連れていくためのウソをつかないで
頑張ったお子様を褒めてあげて

頑張ったお子様に
ガチャガチャをプレゼント!

健デンタルクリニックでは、お子様が治療を頑張ったご褒美に、ガチャガチャをご用意しています。治療が終わったら専用コインをお渡しするので、ガチャガチャを楽しんで帰ってください。

ガチャガチャプレゼント

CURE MENU

ご予約・お問い合わせ

Tel
0774-56-2077

受付時間 10:00~20:00 木/日 休診

24時間受付
ネット予約
ページトップ

〒610-0121 京都府城陽市寺田北山田27-7
りす・コミュニティビル2F

ご予約・お問い合わせ

Tel.
0774-56-2077

受付時間 10:00~20:00 木/日 休診